スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
セニョール・ホセ
先日のブログ
アパートの住人について愚痴ったばかりだけど、
今日はその家族の迷惑な父親(ホセ)について。。。

引越ししてきてまだ数週間の頃
レネを外で待ち伏せし
20~30万貸してくれと言ってきたホセ。 ←その場でお断りした
が、本題を切り出す前にちゃっかり
何かあった時のために~とレネの携帯番号を聞き出していた。

その翌日お金の件で考えは変わらないかと
メールを送ってきたけれど
丁重に断りのメールを送り返した。
それに対しての返事はなし。

この時以来メールのやりとりも全くなく、
なるべく関わらないように
会えば挨拶だけはしていた。




昨夜またレネにメールを、、、

『お金がすぐ必要なんだ!今回ばかりは助けて欲しい!
 2千ペソ(2万円感覚)だけだから!』


もちろん断った。

『悪いけどお金の貸し借りはしない主義なんだ。
 申し訳ないけど助けられない。』
 

と今回はキッパリ。で、これまた返事はなし。

お金の話は断る方だって気を使うのに
メールを送り返した後
わかったとも何とも返事がないのもマナー悪い!

それでしばらくして
お金が必要な時だけメールしてきたって
誰がそんな人に貸そうと思うのか。。

日本でもご近所さんとのトラブル話は聞くけれど、
メキシコでは特に要注意!

けど住んでみるまで
近所住人がパーティー好きかどうかとか
お金要求してこないかどうかなんて
わかならない!!

とにかく、
セニョール・ホセには困ったもんだ。。

Don’t bother us !!






[2010/06/30 13:50 ] | メキシコ | コメント(0) | トラックバック(0) |
近所迷惑は気にしない!?
うちのアパートは4世帯が暮らしていて
そのうちの3人兄弟がいる家族がウザイ・・・。

というのも、
自分とこの車が出てスペースができると
子供たちが駐車場でサッカーをする。外で遊べっ!!
うちの車があってもお構いなし。

いつも車にボール跡が残ってて
レネが注意したら「知らない」って。
知らないわけねーだろっ!

現行犯で注意したら
「わかった、わかった。」って言って
その時は止めるものの同じことの繰り返し。。
何度注意しても聞かない。

それにうちは1階で
リビングが駐車場に面してて
ボールが窓ガラスにブチ当たることしばしば。
この音には結構イライラする。
外に置いてるエアコンの屋外器にも
ゴール代わり?ってな勢いで当ててるし!
壊したら弁償してくれんのかよっ!?

それから共同のプール。
ベッドルームがプールに面してて
ヤツら(+友達)がプールで遊び出すと
窓を閉めに走らなきゃいけない。

泳ぎはせず
飛び込んで水しぶきの大きさ競って遊んでいる。
が、デブイ長男が飛び込んだ日にゃーもぉ
部屋がビチョビチョに・・・。

プールから部屋が丸見えなので
昼間でもカーテンは閉めてる時がほとんどで
私が部屋にいるかどうか見えないけど
母親が一緒の時は勝手に外から窓を閉めて下さる・・。

部屋が濡れることへの配慮だろうけど
勝手に人んちの窓を閉めるって・・・??
私なら子供たちにもうちょっと大人しく遊ぶように言うけど。。

ここに引っ越して何週間かした頃
その家族の父親がレネの帰りを外で待っていて
最初はたわいもない話をしていたらしいけど
何かおかしいと思ったら
結局はお金を貸して欲しいということだった。

2、3ほど~と言うので
レネはてっきり2、3千?2、3万??かと思ったら
2、30万って・・・
挨拶何度か交わした程度の間柄で
尋ねる額じゃないーー!!

てなワケで
私たちこの家族好きじゃないってか嫌い!


ポサリカに住んでた1年弱
近所の住人の頻繁に行われる夜から早朝にかけての
野外パーティー(with 大音量ミュージック)や
野外カラオケ(上手いならまだしも正にジャイアン・・)
で寝られないことが何度もあった。

あまりにうるさいので警察を呼んだこともあるけど
そんなメキシコの日常茶飯事に警察が動くわけもなく。。

こういう騒音、一般的にメキシコ人は苦情言わないんだろうか?
だとしたら寛大・・というか、
自分たちがパーティー開いて騒ぐ時もあるから
お互い様~って感じなんだろうな。。

どこにでも自己中心的は人はいるけど
メキシコはあからさまな自己中が多くてびっくりする。

とにかく、
メキシコに「近所迷惑」という言葉は
存在しなさそうだ。。。






[2010/06/27 15:52 ] | メキシコ | コメント(6) | トラックバック(0) |
人間も虫下し
チキの下痢の原因は何だったのか
はっきり理由は分からないけれど
とにかく止まったので一安心。。

チキと同時期に下痢になった私の方は
まだ治っていない。
だけど便秘とは無縁の体質で
ちょっとしたことで下痢になるタイプだし
腹痛もないので私は気にしていなかった。

が、心配性のレネは
2週間も下痢だなんて普通じゃないと
お母さん(医者)に電話で相談。
お腹に虫がいるからではないかという話に。。
そこで虫下しを飲めと。


虫下し!?


そう、ここメキシコでは1年に1~2回
虫下しを飲まなければいけないそうな。。

メキシコに住み始めて1年ちょっと。
まだ1度も薬を飲んでいない私のお腹には
絶対虫がいると周りには断言され

だけど
薬はよっぽどのことでないと飲まないし、
本当にいるか確かめてもないのに虫下しなんて飲めるか~!!
と言い張っていたら、、

レネが自然療法医の話を聞きつけ
そこへ連れて行かれることに。。


で、処方されたのが↓
DSC02043.jpg


1日に
3種類の薬草茶1ℓ、2種類の薬草茶1ℓ 計2ℓ
4種類の錠剤 朝晩各2錠 計16錠
250mlの水に液を薄めて飲むもの 朝晩
ココナッツジュース1個
フルーツ1皿

昨日から始めたけど
薬草茶に錠剤を飲む水で
お腹チャポチャポ・・
水分でお腹いっぱい
ダイエットにちょうどいいか!

な~んて思ってたら
水分が尿としてしっかり出た後の
夜中2時過ぎにお腹すいて
冷凍のチキンボールをチンして食べてしまった。。

10日間続けなきゃいけないんだけど
続きそうにない予感大・・・。
てか、もうすでに今日の朝起きれず
朝分飲めず。。

薬草茶は不味いながら我慢できるけど
水に薄めて飲む液体!
これがかなり気持ち悪い
うがい薬のニオイに緑色の液。。
なんか超ケミカルって思うのは私だけ?
天然成分100% メイド イン メキシコ
とあるけど信じていいんかいな!?

普通に虫下しの錠剤飲む方がよかったのかもと
少し後悔・・・。




[2010/05/14 17:01 ] | メキシコ | コメント(2) | トラックバック(0) |
身近な犯罪
4月末から5月中旬まで
ビヤエルモサ1番のビッグイベント
エキスポ・タバスコというお祭りが開催されている。

レネは明日からオフになるので
私たちも行くつもりでいた。
が、昨日レネからの電話で
行かない方がいいという話に。

というのも、、、


レネと同じ職場で働く女性の娘2人(ティーンエイジャー)は
タバスコ州の伝統ダンスを習っていて
そのお祭りで踊ったらしいのだが
舞台からはけた後、なぜか行方不明に。

その翌朝
姉妹は切断された無残な姿で見つかり
遺体には暴行された形跡もあるのだとか。
あと姉妹以外の女性1人も。。

レネは同僚から聞いただけで
詳しいことは分からないけど
とにかく犯人逮捕してくれー
と願うばかり。。
タバスコの怠慢警官さんたちよぉ、
ビール片手に警備してる場合じゃねーよ!!

そういえば先月は
レネの直属ではないけれど
同じオフィスで働く上司2人が誘拐され
犯人の要求する額ウン千万を支払い
無事?(相当殴られたらしいが・・)生還した。
もちろん犯人は見つかってない。

メキシコの犯罪検挙率は
世界でもワーストランキングに入るんだとか。

彼らたちのケースがどうかは別として、
ここ数年、麻薬戦争に荒れるメキシコ。
麻薬組織(ナルコ)がらみの殺人事件が後を絶たない。

数週間前
軍で働くレネママのいとこが射殺され、
それにショックを受けた父親(レネママ叔父)も
その数日後、心臓発作で亡くなった。

それから、レネの妹の彼氏の話。
彼はタンピコの交通警察の幹部なので
ナルコから色々と圧力をかけられているんだとか・・
スピード違反の取り締まりで路上に出ていた部下は
走行中のナルコ車から銃撃を受けて亡くなった。

あと、レイノサに住んでいるレネのいとこ。
レイノサはアメリカとのボーダーで
ナルコ関係者がとても多く住む街=治安悪い
で、レネ叔父は息子に良い教育を受けさせようと
頑張って1番学費の高い学校に通わせたんだけど、
そしたら周りの友達が皆ナルコのご子息たち・・
そりゃナルコはお金持ってるから当然ちゃ当然だけど。
数年前、彼が高校生のとき抗争が激化してきて
友達(ナルコの息子たち)が次から次へと殺されて
彼も危ないんじゃないかと
慌ててアメリカに留学(逃亡)させられた。

こんな事つらつら書いたら
お母さんの血圧が上がりそうだけど、
一般市民が狙われることはなく
私たちはフッツ~に生活しているので
ご心配なかれ!!




[2010/05/05 15:57 ] | メキシコ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ワイルドな訪問客
ベッドルームにいると
何か外から変な音が聞こえる・・
誰かがドアを開けようとしてる??
ドアをひっかく様な怪しげな音・・


恐る恐る部屋から出て
その音が聞こえる方へ近づくと
そこはプールサイドへのドア


ハンターチキの様子もおかしい
DSC02001.jpg




えっ
何かドアの隙間から緑が見えたー!!









で、私が目にしたものとは、、














DSC01995.jpg











イグアナ!!!!

DSC01993-a.jpg







私たちの気配に気付いたイグアナは
テケテケテケと猛ダッシュ

DSC01998.jpg










水の中に飛び込み
現在プールの壁に張り付いております。。

DSC01999-a.jpg




つい最近、
レネの友達が家に帰ったら
両手広げたぐらいの巨大イグアナが玄関の前にいて
中に入れず困ったという話を聞き
全く他人事のように笑っていた私・・

それがまさかうちにも現れるとは
イグアナなんてペットショップで見かけるだけでも
ゾッとするのに~(爬虫類好きの方スミマセン・・)




これにはチキもビックリ
DSC02000.jpg









[2010/05/02 14:18 ] | メキシコ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。